カテゴリ:オススメコミック( 14 )

20世紀少年18・19 浦沢直樹

c0025437_0142353.jpgやっぱりフクベエは死んでたんだ!!
そして、ここにきて急に希望が見えてきましたね!
今まで、なーんか絶望絶望ばっかで、どうあがいてもダメなんだって感じがしてたから
急な救世主ストーリーにちょっと違和感を感じてしまう。
今まで、今度こそは!って思ったのに結局ダメだったってのが繰り返されてたからなぁ。
→読んでるこっちは絶望感でいっぱいですよ。
でも、今度こそいっちゃうよね??
ケンヂ出てきたし・・・
ここでまた「やったけど相手のが一枚うわてだった」ってなったら、浦沢さんすごいですよ!!
そう思いません?
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-08-19 22:10 | オススメコミック

コミック

私、結構マンガ読んでますよ!?
ここに書くのって結構労力がいるので(笑)全てを書けてないし、
ここ開設する前に読んだのも結構あるし・・・
なんか、マンガブログっぽいとこを覗かせてもらうと、
「これしってる(><)」「読んだ読んだ!」とかあって自分のとこに書いてないのが悲しくなる

みんなよく書けてますねぇ。。。(内容も!)
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-08-17 21:50 | オススメコミック

アドルフに告ぐ1~5 手塚治虫

c0025437_0215015.jpg第二次世界大戦頃の、三人の「アドルフ」を巡る物語。
ナチスのユダヤ人迫害と戦争下の個人の思想について考えさせられました。
そして、それらを通して、「人種」とか「国民」とか人間をわけてるカテゴリーについても考えさせられました。

生まれも育ちも神戸で、自分は大和魂を持っていると公言しているユダヤ人。
自分の国を持たないがために世界中に散らばり、その国に適応して生きていく沢山のユダヤ人。
ユダヤ人でもキリスト教に改宗すれば永久アーリア人の資格がもらえるというナチスの定義。
アーリア人(ドイツ人)を父にもち、日本人を母にもつ(途中まで)日本育ちの国籍ドイツ人。
その母(日本人)は国籍がドイツだけれども、夫との死別後再婚して国籍を日本を戻したり・・・。
一体、何が人間を分けるのでしょう。

国籍?宗教?人種?

日本は、基本的に単一民族だし、宗教についても他国よりのほほんとしているし、
国籍が日本なら、「日本人だよ」と言われて納得できると思います。(私の偏った考えだけど)
でも、宗教が絡んでいたらもっと複雑になりますよね。
同じ国籍でも、○という宗教の人とは関わっちゃダメ!という考えを持っちゃうとか・・・
私の独りよがりな考えなのでもう書きませんが。

なんか、ナチスに染まっていって、パン屋のアドルフそのものではなく、人種しか見ていかなくなるハーフのアドルフを見ていて悲しくなりました。
また、思想一つでこうなってしまうという思想の大きな力を感じました。

やっぱり善悪なんて所詮人間がつくるものです。
総括アドルフにとってはユダヤ人を殺すというのは本当に世界のためだったのだろうし
パン屋のアドルフにとってイスラエルの地を確保するために多くのアラブ人を殺すことは自分たちの世界のためだったのです。
表があれば裏がある。
ものごとを裏から見たとき、表も悪になりうることに気付くってのはよくある話。

善悪って何なのか。
結局、自分の中で自分の善悪を決めておかなければならないのか。
でも、それも結局偏ってる。
ちょくちょく自分の行動や考えを裏から見てみて、色んな考え方が出来るのがいいんだろうな。
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-08-08 00:21 | オススメコミック

MONSTER3,4 浦沢直樹

c0025437_0132460.jpgなんか・・・眠いときに読んだからおもしろさを十分味わうことができなかった(-。-)

なんか、結局言いたいこと(?)ではなく・・・
描き方というか追い込まれ方が20世紀少年に似ていて、
興味が減ったというのも理由の一つかもしれない。
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-08-07 00:11 | オススメコミック

フルーツバスケット17 高屋奈月

c0025437_1539258.jpgしょぉぉぉぉぉげきの事実はっっっかーーーーーく!!
ヤバイヤバイヤバイ!!面白すぎ!
やっとシグレの悪巧みも謎解きが始まりましたよ。
クレノさんとうおちゃんはお似合いなのになー。
母登場でアキトに対する感ぢ方も変わっちゃうしなー。
ユキは早くくっついてほしいなー。
キョンは早くトオルを幸せにしてよって感ぢだし。
やっぱりハトリは(アキトへの接し方から)素敵だと思う。
トリさん・・・最高。
てかもう、フルバは、完成度高い作品ですよ!
伏線が多くて多くて、「あ!だからか」ってのが多すぎ。
少女漫画には珍しくて、よい◎楽しい◎
はあ、もう、早く続きが知りたーい(><)
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-06-05 15:48 | オススメコミック

one piece37 尾田栄一郎

c0025437_20164877.jpg前巻ものすごく楽しかったワンピース!
読んでるうちに一人白熱興奮した続きとあって期待ふくらむ☆

でもでも、まあ今回はその期待に応えるようなものではなかったかな。
だって、私はロビンがどーなるのか知りたかったから(^^)

今回はアイスバーグの若き日にドキドキでした(笑)
かっこいい!!
今はあんなへんなおじさんなのにねw

あ、あとPC9強すぎです(><)それがいい!!
ルフィとゾロの悔しそうな顔!
自分よりはるかに強いものの存在を知る事によって、大きくなりそうな予感☆
二人は遠くに飛ばされたけどどうなるのかなー?
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-05-08 20:32 | オススメコミック

MONSTER1.2 浦沢直樹

c0025437_1573491.jpg彼はやってくれます。
浦沢直樹は「20世紀少年」や手塚治虫の鉄腕アトムをモチーフとした「PLUTO」しか読んだ事がありませんが、とにかく、彼の漫画は凄い!としか言いようがありません。
どれだけ頭がいいのだろう。
読者の引きつけ方を熟知しています。
そしてあのストーリーの緻密さ。
私は、彼は手塚治虫のあとをつぐ存在であると思っています。
後生に名が残るような、偉大な方だと思います。
「YAWARA」も楽しいと評判なので読んではみたいのですがなかなか機会がありません。

さて、作品の内容ですが、推理系が少し入ってるのかな?
謎の事件が現在進行形で起こっておりその全貌が小出しにされていくって感じですかねえ?
ただ、その事件のスケールは想像できない程大きいのではないかなと(20世紀少年からして)思います。
人間の心について関心のある人、ミステリーが好きな方は大好きだと思います。
ちなみに、ミステリーに興味のない(恐いのは大嫌い)私にも面白いので
それ以外の方もぜひ読んでみて下さい。
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-05-05 02:32 | オススメコミック

DEATH NOTE(6) 大場つぐみ

c0025437_045198.jpg何週間か前読んだ気がするけど、レポートしていなかったので&日付忘れたのでここに書きます。
てか、もう楽しすぎ!!
ライトが記憶を無くす前よりは心理戦が穏やかになりましたが、でもなかなかやってくれます。
しかも警視庁に戻ったあの人が海面下で色々やってくれてたとか・・・感動!!
みさちゃん頭いいよねー。
レムがああいう死神で良かったと思うよ。
でも気になるのは次の展開ってのはもちろんだけど、もう一人の死神のこと。
(名前忘れちゃった汗)
ライトは、記憶を無くしたあとにもう一度自分がノートを見つけるよう、そういう仕組みを作ってノートを手放したのだろうか・・・?
どうなんだろう?
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-05-03 00:00 | オススメコミック

GTO19~25 藤沢とおる

c0025437_22552580.jpgいつ読んだのか忘れたけど、この1ヶ月のどこかで読みました。
でもなー、あの女校長が現れてからはあんまり好きじゃないです。

少年漫画(青年漫画?)は、絵がうまいですよね?
動きとかすっごくうまいって思います。
それに引き替え少女漫画は顔の絵で誤魔化してるところがあるからなー(-。-)
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-04-18 22:58 | オススメコミック

GTO10~18 藤沢とおる

c0025437_2311836.jpg
こっちも楽しい!
こっちも絵はきれいだし、飲み込まれるストーリーだし、とまらなくなっちゃう漫画だと思います。

雅と麗美(とトロ子)の話がね・・・なかなか好きです。
HPには実は三人ので写ってる写真を載せていた、なんて麗美の気持ち考えると、なんともいえない気持ちになりますね。
「も~、雅素直になりなよー」って思うばかりです。
麗美は雅のこと思いやる気持ちがあるのにさ、雅だけだよ?つっぱってんのは。
クラスのみんなだって雅のこと好きなのに。
つき返そうとしなくてもいいじゃんね。

私は麗美が好きなので、麗美の話がたくさんあること巻(10~18)はとても楽しかったです☆

てか、内山田教頭ですよ!
やっぱり、最初は「教師」の熱意があっても、生きていくと、年をとっていくと、いろんな欲に汚されていってしまうものなのでしょうかね?

腐った教育魂の人に昔「純粋な熱意」があったのを見て「こういう人にあったのか」と変な気がしました。
私の中で、純粋な熱意が汚れていくっていう発想?道?がありませんでした。
腐った教育魂の人は最初からそういうかげりがある、という意識だったのかもしれません。

なんか尻切れトンボみたいな感じですが、すみません、睡魔限界です、おやすみなさい。
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-03-03 02:30 | オススメコミック