カテゴリ:その他の本( 4 )

メディアにひそむ母性愛神話 大日向雅美

c0025437_22532659.jpgレポート作成の参考文献として読みました。
いや~、今日のレポート危なかったー(><)
今となっては笑い話ですむけどね。

今回、参考文献を20冊ほど借りて、この一冊だけ最初から最後まで読みました。
他のは目次見て関係ありそうなところを読んだだけ。

なかなかわかりやすくしかも読みやすく書かれていました。
ジェンダー思想は、いたるところに当たり前に浸透していて、生活していて誰も(勿論女の人も)気付かない程です。
作る側も意識していないというのが多いでしょう。
人の無意識が間違いであったとき、これほどやっかいなことはないと私は常々思っています。
今、ジェンダー思想はそこにきています。
だからこそ大日向さんのように啓発する人がいると、世の中が動くんだろうなぁ。

これは専門書でなく、ジェンダー論の気付きとしてとてもいい本になるのではないかなと思います。
是非多くの方に読んでもらいたいです。
男性にも女性にも☆
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-08-04 23:06 | その他の本

大学生のためのレポート・論文術 小笠原喜康

c0025437_0321239.jpg大学の教授が授業中紹介してくれた本。
大学3年生なのに今更!?と思うかもしれないが、とにかくこの本は本当にいい本だ!
レポートの書き方が分からない人は是非この本を買うべき☆

てかレポートの書き方とかちゃんと教えてくれんのやけ
1年生全員にこの本を紹介すればいいのに。

やり方知らんのにいきなりレポート社会に放り込まれても困るっちゅうんよね。
(大学生はみな最初にこの思いにかられるのでは?)

形式から資料の集め方、論の展開の仕方まで何から何までお世話してくれるとってもオールマイティな一冊(^-^)
大学1年生にオススメDEATH!

と、ここまでは本の全体について。
ここからはこの本と私のからみ具合(?)について。

まず、買おうと思ったのは、今までの授業でレポートの約束事等は
いくつかの授業で何人かの先生がちょこちょこ教えてくれていたけど、
まとめて「ドーン!」と統一して教えてもらったことがなかったので、
一つよりどころにできるものが欲しかったから。
「今更ね~・・・」とも思ったけれど、
「本にお金を惜しんではいけない」という言葉を信じてドドンと購入。

で、読んでみましたが、これが期待を遥かに上回る当たり本!!
どういいかは上に書いた通り。「レポートを書く」において事欠かない、オールマイティな本です★

その中でも、私が「よかった!」と思ったのは、論の展開をわかりやすく教えてくれていること。
悪い例といい例をのせてるところとかすごくわかりやすい。

私は国語科なんです。
国語科のレポートは、論があっちにいったりこっちにゆれたり、それともこっちか!?みたいなぐちゃぐちゃで複雑な方がよいと言われているんですね。
だから最初に筋書きとか考えないし(言いたいことは決めておくけど)、こっち言ったけど、あっちというのもある、みたいにごちゃごちゃ進めていくのが普通です。

ですが、一般のレポートは違ったみたいです(^^;
最初にドーンと問題提起を5行程で言って、こうやっていきまーすって言って、その通りやって最後に「こういう結果がでました!」って言わないといけないんですね。
知らなかった。
これが一番、目から鱗出ました。
う~ん、この本役に立つなぁ。
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-08-02 00:57 | その他の本

このブログ始める前に読んだので感想を書いていない本達

大学生編(大学1年から2年の12月まで)

浅田次郎           鉄道屋

江國香織           こうばしい日々
                 いくつもの週末

遠藤周作           海と毒薬

片山恭一           世界の中心で愛をさけぶ

北村薫             スキップ
                  ターン
                  リセット
          
黒柳徹子           トットちゃんと

小滝橋トオル         ラヴ・オールウェイズ

志賀直哉           和解

司馬遼太郎          燃えよ剣上下

高橋俊夫           漢字と日本人

太宰治             人間失格・桜桃

ダニエル・キイス       24人のビリー・ミリガン上下
                 ビリー・ミリガンと23の棺上下      
                 アルジャーノンに花束を(再購入)   

デイヴ・ペルザー      itと呼ばれた子 幼年期
                           少年期

テリー・ケイ          白い犬とワルツを

梨木香歩           西の魔女が死んだ

夏目漱石           それから

灰谷健次郎          天の瞳シリーズ

土師守             淳JUN

星新一             宇宙のあいさつ
                 未来いそっぷ
                 かぼちゃの馬車

水谷修            夜回り先生

村上由佳           おいしいコーヒーの入れ方シリーズ

山田詠美           フリークショウ

山田邦子           セミダブル

唯川恵             病む月
                 永遠の途中
                 今夜誰の隣で眠る
                 めまい
                 肩ごしの恋人
                 恋人はいつも不在
                 ため息の時間
 
吉本ばなな          哀しい予感
                 TUGUMI(再購入)
                 アムリタ

「蹴りたい背中」
「蛇とピアス」

高校時代ので思い出せるもの・・・・

夏の庭
いちご同盟
ほんとうはこわいグリム童話(2冊)

妹尾河童           河童が覗いたヨーロッパ
                 少年H

辻仁成             母なる凪と父なる時化
                  白仏

吉本ばなな          とかげ
                 キッチン 
                 ハチ公の最後の恋人

宮部みゆき          模倣犯             
                 おとぎなんちゃら?

村上由佳           BAD KIDS
                 おいしいコーヒーの入れ方シリーズ
                 天使の卵
                 (とにかく何冊も読んだ)

高校のときの図書カードが出てくればいいんだけど・・・
(私は借りた本の記録が欲しかったので絶対にバーコード貸し出しはせずに手書きでやってた)
高校のところは曖昧でいい加減ですが、7月以降にどうにかしたいと思います。

あぁ、やらないけんことはたくさんあるのにまた現実逃避してしまった・・・
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-06-05 15:16 | その他の本

オンリー・ミー私だけを 三谷幸喜

c0025437_1231510.jpg「古畑仁三郎」「竜馬が行く」「笑の大学」「新撰組!」などなど多くの作品を作り上げてる脚本家三谷幸喜のエッセイです。

これがもう、おもしろい!!!
電車の中で笑ってしまうから困ったもんですよ。
吹き出しそうになったり笑いをこらえてニヤニヤ顔になったり・・・私絶対おかしい人と思われてそう。
言い回しが笑いを誘うんですよ(><)
人を笑わせるテクをしっかり持っているって感じですね。
勿論内容も面白いから笑っちゃうんですけど。

何日か前に書いたように最近本を読んでなくて、現実逃避のため電車内は熟睡してたんですけど、これぢゃいかんと思って読みかけだったこの本を読みだしました。
ひとつひとつがとても短いし笑えるし、こう、暗い現実逃避から明るい現実逃避への移行に成功しましたw
いや、もう面白いです。

本なんか読む気分ぢゃなーい(><)
なんか笑えることないかなー?
嫌なことがあって凹んでるから明るい気分になりたいっ!
って人にオススメです(^^)
全てを忘れて三谷さんの笑いの世界へ入っちゃう本です。
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-06-04 12:45 | その他の本