2005年 04月 06日 ( 1 )

冷静と情熱の間blue 辻仁成

c0025437_2083854.jpgびっくりしました!
以前冷静と情熱の間rossoの感想をかかせてもらったんですけど・・・ええ、ボロボロに(^^;
blueはすごくすごく面白かった!!
さすが辻さんです。
そして辻さんの作品の中では(3作しか読んだことないんですけど)読みやすい方だと思いました。

あ~、男の人ってこうなんだーって思ったり。
男の人は切り替えが下手ですもんね。。。
(今rossoを読んでいる途中ですが、やっぱり私も順正のような引きずり方でなくあおいのような引きずり方をするだろうなと思います。
これって男と女の差ではないですかね!?)

そして男の人は女の人の体のこととかこんなによく思い出すものなのかー、と思いました。

ま、大学時代に別れたあおいのことを忘れられないまま生きている順正君のお話です。
彼の未来は「(あおいの)30歳の誕生日にフィレンツェのドゥオモで待ち合わせ」という付き合っていたときに軽い会話に出てきた約束しかありません。
彼は絵の修復師ということも関係して過去しか持たない人なのです。
今は恋人として芽美ちゃんという人がいるんですが。
あおいの事を忘れられずに、あおいのことを特別に思いながら、付き合っているわけです。

でも、順正の、心にあおいという人がいつつも、あおいとは正反対の芽美をいとおしく思う感情がとてもよくわかりやすくて、辻さんのすごさを感じました。

ほんとにおもしろくて、読み終わった後にrossoを読みたいと、あおいの気持ちを知りたいと思いました。
当たり前の事なんですけど、人間には他人の気持ちを知る事はできません。(順正も言ってた)
順正にはあおいの気持ちがわからなくて、私にもわからなくて、猛烈に知りたいと思いました。

昔映画見たんですけど面白いと思いませんでした。
roseも途中で断念しました。
でも、blueはめっちゃよかったです。

で、今rossoを読んでる途中です。
前はもうだめだと思ったのに今回はどんどん読めてます。
でも内容は楽しいんですけど、やっぱり表現とか書いてる事とか私にはやっぱりむいてないかなと思います。
「これ書かなくていいぢゃん!」ってのがだらだらあるような気がして。。。
blue効果で読めてますがね☆

読み終わったらまた感想を書きます☆
[PR]
by sumomomomomomo55 | 2005-04-06 20:00 | 小説